アサヒの青汁の選び方。シリーズ別に特徴や口コミを集めました

「アサヒグループ食品」と言えば、お菓子のミンティアやサプリメントのディアナチュラなど、非常に知名度の高い食品を開発・販売しています。そんなアサヒグループは、現在5種類の青汁を発売中です。
アサヒの青汁はシリーズを通して「飲みやすさ」と「大麦若葉の種類と栄養バランス」に関し強いこだわりを持っています。小さい子からご年配の方まで、家族みんなで毎日飲める青汁を作りたいという思いから、大麦若葉は全て国産で農薬や化学肥料は一切使われていません。
今回は、アサヒの青汁シリーズから自分にピッタリ合う商品が見つかるように、商品の特徴や口コミをご紹介いたします。

シンプルな青汁をお探しならコレ!

大分県産の大麦若葉だけを使った青汁で、30袋1,620円(税込)と価格も安く非常に青汁らしい青汁です。とりあえず野菜の栄養をバランスよく摂っておきたいなら、こちらがおすすめです。
大麦若葉のみなので苦そうなイメージがありますが、アサヒでは寒い時期の大麦若葉を使っており、野菜本来の持つ甘さをギュッと閉じ込める製法を採用しています。コップ1杯の水と溶かすだけで、ほんのり甘くまろやかな旨味を楽しめます。また、他の種類よりも青汁本来の味を楽しめるので、青汁らしい青汁をお探しの方にはピッタリです。
大分県産大麦若葉青汁の口コミ
  • クセが無いから飲みやすい
  • 飲み始めてから風邪をひきにくくなった気がする
  • この価格で国産だからコスパが良いと思う

野菜嫌い・栄養不足が気になるならコレ!


ラインナップの中でも一番人気が高いこちらは、基本の大麦若葉に加え、お子さまが苦手とするほうれん草やブロッコリー、アスパラガスなど21種類の野菜が凝縮された青汁です。ブドウ糖も含まれているため、大麦若葉だけのシンプルな青汁よりも飲みやすく、全国の野菜嫌いなお子さまに飲まれています。青汁の味が苦手な方は、水で溶かすよりも牛乳や豆乳に混ぜて飲むことをおすすめします。ただ、その分原材料が多いので、お子さまの食物アレルギーについてはご注意ください。公式サイトに全ての青汁の原材料名の記載があります。
また、様々な野菜の持つ栄養を1日1~2杯で補えるので、1日3食食べることが難しい方に飲んでいただきたいです。コンビニのお弁当に加えこの青汁を1杯飲むだけで違いますので、まずは1杯から続けていただきたいです。
青汁と21種の野菜の口コミ
  • 野菜がいっぱい入ってるけど味はちゃんと青汁だった
  • 溶けやすくシンプルな味わいなのでリピート検討中
  • 毎日2杯飲んでいるけど、顔色が良くなってきた
  • 値段も丁度いいから家族で飲んでます

毎日の元気を取り戻したいならコレ!


私たちが健康を保ち元気に生活し続けられるのは、体内にある栄養と「酵素」のおかげです。栄養も酵素、どちらも食品から摂るものですが、食事の回数や量が少ないと栄養不足になったり、体内の動きが鈍くなる「酵素不足」に陥ります。
アサヒの大麦若葉(九州産)+酵素の青汁は、健康的な体作りをするために摂取したい穀物発酵エキスも配合されており、毎日手軽に酵素を摂りたい方にはピッタリです。価格も1,512円(税込)と続けやすいので、酵素を意識したことないけれどこれから積極的に摂ってみたいと思った方は是非飲んでいただきたいです。注意としては、酵素は熱に弱く壊れやすいので、飲む際は冷たい飲み物に混ぜてのむことをおすすめします。
大麦若葉+酵素の口コミ
  • ブランドで決めたけど当たりだった
  • 朝飲むと夜まで元気に活動できる
  • 味が良いから習慣に出来る

とにかく健康に良い青汁がほしいならコレ!


上記の大麦若葉+酵素に乳酸菌がプラスされた商品も販売中です。酵素は少し減りますが、こちらの青汁では2種類の乳酸菌に加えオリゴ糖が入っているので、おなかに優しい仕上がりになっています。
栄養補給だけでなく、乳酸菌と酵素の力で体調を整えられるので、サプリメントを併用している方はこの青汁1本に絞ってみてもよいかもしれませんね。野菜は九州産の大麦若葉と桑の葉のみですので、お悩みが野菜不足だけならば大麦若葉のみの青汁か21種類の野菜入り青汁をおすすめします。
乳酸菌+酵素の口コミ
  • 飲む前と比べてトイレに行く回数が確実に増えた
  • 消化器の調子が良い気がする
  • 別のサプリで摂らなくていいからありがたい
  • 甘みは無いけど健康のために飲み続けてる

女性に嬉しい美容成分+味が良い青汁ならコレ!


良い意味で青汁らしくない「フルーツミックス味」のこちらは、青汁素材の大麦若葉+ケールのほか、スーパーフードや48種の植物発酵エキスを配合した、まさに女性のための青汁です。保水性を持つヒアルロン酸と今流行りのプラセンタエキスも注目ポイントですが、先ほどの乳酸菌・酵素もしっかり含まれているので、シリーズ全ての良いところを詰め込んだ青汁でもあります。
フルーツミックス味とジュースのような風味がある青汁ですが、1袋8.7?なのでダイエット中でも悩まず飲めます。アサヒではりんごジュースに混ぜても美味しいとおすすめしているので、苦味が苦手な方でも問題なく飲めるでしょう。
フルーツ酵素青汁の口コミ
  • 目をつぶって飲んだら青汁とわからないかも
  • 筋肉痛が軽くなった感じがする
  • 緑の粉だけどりんごの香りが強めで美味しい
  • 寝起きや寝つきが良くなったかも
  • フルーツの味がするから水とは混ぜたくない
妊娠中飲むべきものはどれ?
メーカーに問い合わせたところ、アサヒの青汁はどれも妊娠・授乳中に飲んでも問題ありません。妊娠中特に必要になる葉酸や鉄などの含有量も大きな違いが無いため、現在の食生活に合った青汁を差し支えなく飲み続けられます。
もし妊娠中なかなか3食食べられなかったり、今まで食べていた物が食べられなくなった場合は、栄養補給を目的とする「21種の野菜」が良いでしょう。
ダイエット中に飲むといいシリーズは?
栄養バランスを整えるために、低カロリーな青汁はダイエット中でも欠かさず飲んでいただきたいです。中でも、食事制限ダイエットのように栄養が十分に摂取できないおそれがある時は、特に「21種の野菜」や「+乳酸菌・酵素」をおすすめします。
もし置き換えダイエットに青汁を使うのであれば、栄養バランスが乱れるので推奨はできませんが、牛乳や豆乳と混ぜ腹持ちを良くすることで置き換えダイエットとしても使えそうですね。その場合は味のついている「フルーツ酵素」が良いでしょう。

アサヒの青汁シリーズの定価と産地を表で比較しました

商品 大麦若葉のみ 21種の野菜 +酵素 +乳酸菌・酵素 フルーツ酵素
税込価格(30袋) 1,620円 1,382円 (20袋) 1,512円 1,620円 1,728円
大麦若葉の産地 大分国東半島 九州産 九州産 九州産 九州産
何包入り? 30袋入りのみ 20・40袋入り 30・60袋入り 30・60袋入り 30袋入りのみ
こんなに含まれている成分が違うのに、価格はどれも1600円前後でした。続けやすい価格なので、自分の生活に合った青汁が選びやすいですね。

一番安く買うならamazon


amazonと楽天市場、Yahooショッピングのうちどこが一番安いかを探したところ、どの青汁もamazonが最安値でした。アサヒグループの通販サイトもあるのですが、販売しているのは21種の野菜とフルーツ酵素の2種類のみでした。購入するならば近所のドラッグストアかamazonをおすすめします。
商品 大麦若葉のみ 21種の野菜 +酵素 +乳酸菌・酵素 フルーツ酵素
税込価格(30袋) 1,170円 990円(20袋) 982円 1,245円 1,454円
送料 400円 400円 400円 400円 400円
1袋あたり 52円 65円 46円 54円 61円
※amazonプライム会員なら全て送料無料
amazonならどの種類でも定価よりも数百円お得に購入できるほか、楽天やYahooショッピングでは無い「定期便」も利用できます。定期便にすることでさらに安くなり、プライム会員でなくとも送料が無料になるので非常に安く続けられます。また、定期便の解約に関する条件も無いので1度の利用でも問題ありません。

低価格で続けられる信頼の青汁


アサヒが出している5種類の青汁だけでも、比べてみると違いがよく分かりましたね。青汁と一口に言っても、大麦若葉やケールのみの青汁か、何種類もの野菜が入っているかなど、それを意識して青汁を選ぶことで自分の栄養状態や食生活に最適な青汁が見つかるでしょう。
「毎日飲むものだから安全性が高く、高品質で、丁度良い価格のモノ」の条件を全て兼ね備えたアサヒの青汁は、健康に気遣う方全員にまず1杯試していただきたいシリーズです。