えがおの青汁 極の口コミは良い?満菜との違いとお試しや解約の方法を調べました

一見違いが分かりにくい青汁にも、野菜の栄養がたっぷり入ったものや酵素や乳酸菌入りのものなど様々な種類があります。えがおの青汁はシリーズ商品で、野菜の栄養に特化したものやコラーゲン配合で美容に嬉しい成分入りなどが販売されています。今回は、野菜の栄養+毎日元気に過ごすために必要な栄養が凝縮されている、モンドセレクション銀賞受賞の「えがおの青汁 極」をご紹介いたします。

地元熊本に愛されるえがお株式会社


えがおの青汁シリーズは、サプリメントや青汁など健康食品を取り扱う「えがお株式会社」の商品です。熊本県に本社のあるこの会社は、より多くの人に健康を届けるべく社会貢献活動や地元のイベントへ積極的に参加し「地元から愛される会社」と親しまれています。

また、テレビでは番組名「食と健康の知恵袋」として健康情報の発信も行っています。放送局はBS11、毎月第3木曜日17:55~18:00と第4土曜日8:55~9:00の月二回です。ここまで健康と真摯に向き合う会社が作る青汁には、愛されるだけの秘密が隠されています。

原材料には無農薬の大麦若葉を使用


無農薬で育てた九州産の大麦若葉は、野菜本来の甘みが感じられるほど自然のおいしさが凝縮されています。この大麦若葉は農家さんと一緒に土づくりからこだわり、昔ながらの技術を組み込み丹精込めて育てられました。

人を健康にするための青汁なのだから、原材料の野菜も健康でなければならないということが、えがおの青汁の考え方です。この考えは、えがお株式会社が販売する青汁以外の商品(黒酢やブルーベリーなど)でももちろん使われています。


ドラッグストアやスーパーで売っている青汁製品にはなかなか含まれていない「長命草」も人気のポイントです。栄養価が高いのは大麦若葉と似ていますが、長命草はポリフェノールやミネラルが豊富なので沖縄では「体を支える力がみなぎる」とも言われています。

この通り長命草は健康に良い野菜なのですが、実は美容にも嬉しい効果を持っています。ビタミンや食物繊維、鉄分はホウレンソウやケールなど別の野菜にも入っていますが、このような美容に嬉しい栄養が非常にバランス良く含まれているのです。若々しさを保つために摂取したいポリフェノールもたっぷり含まれているので(ゴーヤと比較して8倍の量!)、毎日の習慣にして健康と美容をコントロールしたいですね。

女性に嬉しいビタミンが豊富

美容効果の高い長命草のおかげかビタミン類も豊富なので、美肌効果も期待できそうです。1つの栄養を摂りすぎないで、必要な成分をバランスよく摂取できるのがえがおの青汁の良い所です。

1袋9カロリーだからダイエット中でもOK

えがおの青汁そのものは1袋わずか9カロリーなので、ダイエット中でも毎日問題なく飲めます。牛乳と割って飲みたい方は、牛乳100mlでおよそ65~70?あることだけ意識して飲みましょう。ただ、牛乳コップ1杯は栄養バランスを考えても飲むべきなので、必要なカロリーと思い飲んだ方が良いかもしれませんね。

妊娠・授乳中は注意が必要


大麦若葉のみのシンプルな青汁には、1杯におよそ15~20μgの葉酸が含まれています。えがおの青汁は1杯で189μgの葉酸が摂取できるので妊娠初期の方におすすめしたいのですが、使用上の注意には「妊娠・授乳中の方・乳幼児のご使用はお控えください」とあります。抹茶などカフェイン入りの成分が含まれているからかもしれませんね。残念ですが、妊娠中の葉酸補給には別の青汁か妊婦さん専用のサプリメントをおすすめします。

1日の目安は1袋&風味スッキリで飲みやすい


青汁は1日の目安量が2~3袋の商品がよく見られますは、えがおの青汁は1日の目安量が1杯なので、1日の好きな時に飲めます。

味は「飲みやすさにこだわった」と言うとおり、スッキリした味わいで抹茶の風味がかすかに残り、美味しいと口コミ評価も高いです。ただ甘さはほとんど無いため、緑の味が苦手な方は牛乳に溶かして飲むなどが良いでしょう。他の青汁製品の口コミですが、「牛乳で溶かさないと飲めないから1日3杯の目安量だとキツい」とのコメントもありました。(牛乳の目安摂取量は成人で1日200ml)1日1杯なら牛乳やヨーグルトと一緒にとりやすいですね。

「極」と「満菜」の比較


えがおの青汁はシリーズ商品で、「極」のほか「満菜」や乳酸菌・コラーゲンの入った青汁も販売中です。えがおの公式通販サイトでは4種の違いを比較した表がありますが、ここでは「極」と「満菜」の2つをピックアップして比較していきます。

商品名 えがおの青汁「極」 えがおの青汁「 満菜 」
同じポイント メイン成分の九州産大麦若葉は、化学肥料・農薬一切ナシ
異なるポイント 乳酸菌や黒生姜など健康素材+ ビタミンやカルシウム多め 18種の植物素材のうち 10種が有機原料
モンドセレクションの有無 2015年銀賞 2017年金賞
1箱の価格(税込み) 3,240円 3,240円

どちらも同じ値段ですが、含まれている大麦若葉以外の成分には違いが見られますね。満菜は野菜不足のための青汁に思えますが、極は毎日の元気を支える素材がいくつか含まれているので、野菜が苦手で毎日十分な栄養を摂取できない方向けと思われます。

どちらもモンドセレクションを受賞できる高品質の青汁ですのでハズレは無いと思いますが、野菜だけでなくバランス良く栄養を補給したい方は極の方をお試しください。

amazon?楽天?最安値の販売店を調べました



店舗名 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング
価格(税込み) 3,240円 3,240円 3,240円
送料 0円(公式店舗は400円) 400円 400円

3つのショップ全てに公式店舗があり、商品価格と送料も全く同じでした。公式店舗の出品ではありませんが、Amazonでは送料0円で購入できるショップもあります。

定期コースはえがお公式通販のみ


定期便を利用できるのは、えがお公式通販サイトのみになります。公式通販では商品価格は変わらずに送料は無料になり、さらに定期便にすることによって価格の14%OFF(税込2,786円)で購入可能になります。解約に関する条件も無いので、自分に合わないと思ったらすぐ解約することも可能です。割引率を最大の18%OFFにするならば、3ヶ月に1度3箱が届く定期便が良いでしょう。

また、現在定期便特典として、初めての方限定ですがビタミンCのサプリメント10日分もプレゼントされます。もしショップにこだわりが無いのでしたら、公式通販からの購入を一番におすすめします。

良い口コミ・悪い口コミまとめ


良い口コミ

・飲み始めてから体に元気が出た
・味は薄めだけど体に染み込んでいく感じがする
・粉っぽさや草っぽさも無くすっきり飲める
・外食の多い両親に贈ったけど良い評判でした
・一番おいしくて料理にも使えるから最高

悪い口コミ
・毎日飲まないからもう少し安くなってほしい
・CM見たけどそこまで美味しく感じない

一通りのショップサイトで口コミを見たところ、味に関しての口コミは高評価が多く、総合的に低評価が少ない印象でした。飲みやすいし1日1杯だから良いと言ったコメントが多く、コスパ良しの商品として自分用・プレゼント用など様々な場面で購入されているようです。

野菜本来の力とビタミンや乳酸菌など、毎日摂るべき栄養が1日1杯で補給できるえがおの青汁は、朝から晩までの元気を取り戻したい方に飲んでいただきたいです。朝に1杯青汁を習慣づけて良い栄養バランスを保つことで、疲れの溜まり具合や一日頑張って過ごせる元気が変わってくるかもしれません。野菜不足を補う目的で青汁をお探しならば、極よりも満菜の方が良いでしょう。

乳酸菌が含まれてるためおなかにも優しく、ヨーグルトやチーズ、納豆などが苦手な方には代わりとしても飲んでいただきたい青汁です。特典付きの定期便ならどのショップよりも安くで始められるので、一度公式サイトをチェックしてみてください。