野菜不足を解消する方法として一番最初に思い浮かぶのは青汁ではないでしょうか。
ですが、青汁=苦い、飲みにくい、本当に栄養が入っているのかわからないなどのマイナスのイメージをもたれる方も非常に多いと思います。
今回は、飲みやすさも栄養価も申し分ない、希少な大麦若葉品種を使った究極の青汁であるリッチグリーンをご紹介いたします。

44年の歴史を持つケンプリアってどんな会社?

リッチグリーンは青汁のパイオニアとも言われる青汁ブランド【ケンプリア】の主力商品です。
青汁と言えば大麦若葉のイメージが強いですが、青汁としての大麦若葉は医学博士であるケンプリア創業者が実用化に成功させました。それまで大麦若葉は食用として使われませんでしたので、これは世界初の偉業とも言えますね。
博士は大麦若葉青汁を作るだけでなく、素材の成分をそのまま使えるように独自の保存技術を開発しました。そんな大麦若葉を使った青汁は、現在世界50か国以上で販売されています。

どんな成分が配合されているの?

青汁の原料として大麦若葉は非常に栄養バランスが優れていますが、リッチグリーンに使用している大麦若葉は中でも特に味や色、品質を考え選び抜かれた赤神力です。
エキスのしぼりやすい大ぶりで肉厚な葉であり、ケンプリアだけが栽培している青汁にぴったりの品種です。ココが他の青汁と違う大きなポイントですね。
ただ、大麦若葉が絶対に良いわけではなく、ケールや明日葉にも大麦若葉に負けない良い部分があります。
ケールは目に優しい成分が多く、明日葉は野菜の中では珍しいビタミンB12が含まれています。ですが、野菜不足をバランス良く補えて飲みやすさなど考慮すると、他の青汁と比べて研究開発の進んだケンプリアの大麦若葉がおすすめです。
妊娠・授乳中は毎日3食食べられなかったり、今まで食べていた物が急に食べられなくなることもあるため、栄養バランスについて不安になると思います。添加物についても気になるところですよね。
リッチグリーンは添加物不使用で、かつ妊娠中摂るべき葉酸や不足しがちな鉄が他の青汁原料よりも豊富に含まれているので、特におすすめです。青汁は毎日飲むことが健康を維持する秘訣と言いますが、妊娠・授乳中も継続して飲むことで、毎日動ける元気や活力の基となるでしょう。
一時期青汁ダイエットなるものが流行りましたが、栄養満点の青汁はダイエット時の栄養補給や食事置き換えに非常に役に立ちます。口コミにも飲みやすいから置き換えダイエットがしやすかったと言った内容が多く見られました。
ただ、青汁だけでは賄いきれない栄養も多いので、置き換えダイエットよりも栄養バランスを整えるために続けて飲むことをおすすめします。特に食事制限のダイエットでは効果的です。

加熱処理はしていません
青汁を選ぶなら加熱処理の有無にも注目したいところです。大麦若葉を使った青汁には元気の源である酵素が含まれていますが、この酵素は熱に弱く加熱すると壊れてしまいます。
比較するとわかりやすいですが、コップに入れた際の固まりに大きな違いがありますね。これは酵素が壊れていない為たんぱく質が固まってしまうのです。
ケンプリアでは、独自製法で加熱処理を行わずに大麦若葉を絞り粉末化しているため、酵素がまるごと摂取できます。酵素サプリを飲んでいる方や、毎日元気や気力が湧いてこない方には非加熱の青汁が良いでしょう。

おすすめしたい飲み方について

栄養補給のみの目的で飲むのなら、温めたり飲みやすいようにアレンジを加えておいしく飲むのが一番です。ですが、上記の通り酵素は熱に弱く、お湯で溶かすと酵素の働きが低下するため少し固まることもあります。
味がネックである青汁は、飲みやすいように牛乳や豆乳と混ぜて飲む方も多いですよね。
実は牛乳に含まれる乳糖が酵素を壊してしまうため、最大限に酵素を摂取したい方にこの飲み方ははおすすめできません。乳糖を分解しようと酵素が働いてしまうため、酵素により出来た泡も減ります。
ですが牛乳で割ったことで栄養価が落ちることはありませんので、やはり青汁は栄養補給として最適な食品だと思います。

絞る過程でも工夫アリ
いくら良い素材を使った青汁でも、素材の栄養をそのままエキスに出来なければ効果は薄れます。特に豊富に含まれている食物繊維は繊維が荒く、他の有効成分の吸収も妨げてしまいます。
そのため、リッチグリーンは繊維を残さないように、葉を粉砕するのではなく生絞りにしてエキス・粉末化しています。

肝心の味や匂いについて
リッチグリーンは他の青汁と比べて飲みやすいと言った口コミが目立ち、とても味や香りの評価が良い印象でした。添加物を一切使用していないのに匂いも少なく、強い草のような味も無いのは素材そのものが良いからかもしれませんね。
もし他の青汁が青臭くて飲めなかったり、あまり苦いものに自信が無い方は、初回価格500円のトライアルセットがおすすめです。

【編集部で飲んでみた】お試ししてみた体験レビュー

実際にリッチグリーンを注文して飲んでみました。
・パッケージは?

箱はコンパクトでかわいい女性のイラストが印象的なパッケージデザインです。


付属に専用のシェイカーもついてくるので溶かすのも楽チンですね。


箱の中には一回分の量の粉末が梱包されていました。
梱包のひとつひとつにはかわいい女性のイラストが描かれており全部で6種類ありました。

・溶けやすさは?
では実際にお水で溶かしてみます。
商品パッケージにお水の割合が無かったので今回は1梱包100mlのお水で溶かしました。


粉末は鮮やかな緑色で開けた瞬間に抹茶に近い香りが漂い、よくある青汁のような青臭さはしませんでした。

お水に混ぜるとあっという間に溶けていきました。
シェイカーで5回ほどシェイクするだけでビールのようなもこもこ泡ができました。
冷たいお水に混ぜたのですが、粉溶けがよくダマもできませんでした。

・味やニオイは?

よくある青汁の青臭さはさほど感じず、甘い抹茶のような香りが鼻を抜けていきました。
味も少し甘さを加えた抹茶風味で、苦味はなく、自然の優しい甘みが引き立ち比較的飲みやすくおいしい青汁だと思いました。

楽天?amazon?最安値の販売店を調べました

今回は人気のショッピングサイト3つと公式オンラインショップから、どこが一番安く買えるかを調査しました。

店名
Amazon
楽天市場
Yahooショッピング
公式ショップ
価格
取り扱い無し
4,104円
4,104円
4,104円
送料

540円
送料無料
540円
定期コース

無し
無し
有り送料無料
公式の支店
無し
無し
無し

一番価格が安いのは送料のかからないYahooですね。定期コースがあるのは公式ショップのみですが、1ヶ月のみお試しで飲む分にはYahooが一番お得に見えます。

定期コースの特典4つ
定期コースにすることで送料や手数料が無料になりますが、その他に商品の価格から10%割引などお得な特典もついています。
一つの商品を定期便にすることで他の商品も値下げされるのは嬉しいですね。気になる他の商品を少しでもお得に試せます。
ですが、公式ショップの定期便は3回以上の継続が条件となります。味が気になったりまず1ヶ月とお考えの方には初めての方限定トライアルセットをおすすめします。
定期便ではシェイカーも付いてくるので、泡立ちの良い青汁を楽しめます。

ワンコインで12回分試せるセット
自分の口に合うかわからない青汁に、いきなり4000円を出してチャレンジするのはちょっと厳しいですよね。味が気になる方は、公式ページで実施している限定トライアルセットで試していただきたいです。
12スティックのセットが税込500円の送料無料で購入できます。
もちろんトライアルセットなのでそのまま定期コースの申し込みになることもありません。
初めての人限定なので、1ヶ月分購入する前にトライアルセットで1度飲んでみることを強くおすすめします。

良い口コミと悪い口コミまとめ


良い口コミ

・何種類か試して一番飲みやすい青汁だった
・野菜不足解消に一番有効だった
・癖が無く抹茶のような風味がオイシイ
・トイレに行く回数が増えた
・水でもキレイに溶けるからストレスなく飲める

悪い口コミ

・どうしても青汁特有の味がキツイ
・価格が高く続けられない

主に栄養補給のために飲まれる青汁ですから、体調の変化などのメリットはなかなか実感できないようですね。
ですが、他の青汁と比べて比較的飲みやすいと言った声は非常に多く、青汁のイメージが変わったとの口コミも多数ありました。
個人によっては、飲みやすいと言っても青汁独特の味がするから進まないとの意見もありましたが、アレンジ次第で自分好みに出来るから続けられると言った方もいます。
ケンプリアの公式ページでは飲み方だけでなく料理のレシピも掲載されているので、チェックしていただきたいです。
ネットだけでなく、スーパーや薬局でも数多くの種類が販売されている青汁ですが、栄養バランスを整えるために青汁を習慣にしたい方は、リッチグリーンが一番おすすめです。
ケンプリアの青汁にしか使われていない超栄養価な品種赤神力も魅力的ですが、生きた酵素の力を青汁一杯で摂取できるところにも注目です。
保存料など添加物も一切不使用であるため、まさに純度100%の青汁と言っても良いでしょう。
他の青汁はダメだったけど、これなら飲める!と言った口コミも多く、飲みやすさのポイントも高いため、青汁=苦くて飲みにくいイメージが強い人にもおすすめしたいですね。
青汁系の風味が苦手な方は損しないためにも、まずはトライアルから挑戦していただきたいです。