山本漢方大麦若葉100%粉末スティックタイプのお手軽さ

私は現在28歳女性、山本漢方大麦若葉100%粉末スティックタイプの青汁を飲んでいます。
生理前や野菜不足からの便秘に悩まされていた時、母親から勧められて飲んでみたものが山本漢方大麦若葉100%粉末スティックタイプの青汁でした。
生まれて初めて飲んでみた青汁の味は、正直なところ「うーん、青臭い…?」でした。初めて青汁を飲まれる方は、牛乳や豆乳、その他乳酸菌飲料に溶かして飲むととても飲みやすいのでお勧めします。
私はインターネットで注文しましたが、近所のドラックストアなどでも売られていますし値段的にも大差がないので今ではドラックストアで購入しています。
普段のお買い物のついでに購入できるので、インターネットで注文する手間が省けて大変重宝しています。
健康食品やサプリメントなどは高いというイメージがありますが、山本漢方大麦若葉100%粉末スティックタイプの青汁は一包あたり約35円程度なので、食前に1包飲んでも1日3回、120円程度です。
私の場合、生理前や野菜不足が気になりだした頃に飲み出し約半月程継続して飲みます。そうする事でお通じが改善され肌荒れなども多少改善されます。
こうしたお通じや肌トラブルが一日120円程度で改善されるので安い物だと思っています。
私はよく乳酸菌飲料に溶かして飲んでいますが、飲み慣れてくると初めて飲んだ時のような青臭さは全く気にならなくなりとても美味しく頂いています。
青汁の箱の中にはその他の商品紹介の冊子などが入っていて、その豊富さに読んでいてとても楽しくなります。
山本漢方の青汁には大麦若葉100%スティックタイプの他にも色々と種類がありますので、ご自分の用途に合った青汁を購入してみると良いでしょう。

人生初挑戦の青汁、山本漢方製薬の大麦若葉を2か月続けての感想

30代の男性です。
食生活が不規則で昼を抜くことが頻繁にある生活をしています。
最近目覚めが悪く、朝起きても疲れが抜けない事もあり、健康を気にしていました。
食生活という点では特に野菜が不足している事は間違いなく、薬局の前を通るたびに青汁を横目に機会があればと思っていました。
昨年の年末に近所のドラックストアで今も続けている山本漢方製薬の大麦若葉のサンプルを頂いたのが今も続けている青汁との出会いになります。
初めて飲んだ時の感想としましては
「昔見たCMでは苦い、もう一杯と言っていたのに思ったほど不味くはないな、ただ少し口に粉っぽさが残るのが気になる」
程度の事を思ったのを覚えています。
以前、漢方のサプリを試したことはあったのですが、味と匂いが独特なのと金額的に継続が難しくなり止めてしまった経験があります。
以前試した漢方に比べて山本漢方製薬の大麦若葉は金額的にも安く、味も継続できると判断したのでネットで購入しました。
初めの2週間くらいまでは、朝食時に牛乳と混ぜて1包飲んでいました。牛乳で割ると良く言うとグリーンティのような味になります。
水だけだと粉っぽさがどうしても残るのと、私の味覚では不味くはないのですが青汁っぽさが多少あります。
なので最近は日によって多少のアレンジをしてて、お勧めは 牛乳+はちみつ、牛乳+きなこになります。
甘党の私に向いてる組み合わせで、健康に良さそうな組み合わせで気分的にも満足しています。その上で粉っぽさが減るので大変飲みやすいです。
年末から飲み始めて現在約2か月になりますが、完全に朝の生活習慣になっていて続ける事に不安はないです。
飲み始めて何か大きく改善したという事はないのですが、朝飲んで家を出ると少しスッキリしているのと快便になったように思います。
他の青汁を試した訳ではないので味や効果の差は分かりませんが、私にとって一番有り難いのはランニングコストです!
月に数千円かかるようだと私は続けられません。
私はたまたま出会った青汁を飲んでますが、青汁は薬とは違いすぐに効果が出るものではないと思います。
始められる方は、成分や味も大事ですが継続可能な金額かも大事な要素なのではと思います。

今は山本漢方 大麦若葉100%を飲んでいます

40代後半、女性です。
青汁を飲み続けて15年程経ちます。
『なかなか3食の食事で野菜が摂れないな』と若い頃から感じていました。
30代半ばを過ぎ、野菜不足だと体調に支障をきたすと感じることが多くなりました。
どことなく調子がよくないのです。
そのうち『野菜を摂らなければ』と強迫観念のようにプレッシャーを感じるようになりました。
外食で野菜をたくさん摂るのはなかなか大変です。
定食系ならば比較的野菜豊富ですが、毎日では飽きてしまうし、ファーストフードや菓子パンなどで済ませたい日もあります。
『青汁を毎日飲むようにすれば、野菜を摂っている安心感も得られるし、楽しみな外食ランチも好きなものを食べられるな』と思いました。
ネットで調べて、ファンケルの青汁が飲みやすいという口コミを見て、定期購入をはじめました。
1箱30包入りで、¥3,000位でした。
1日1本を水に溶かして、朝起きて歯を磨いた後飲むことを習慣にしました。
味は特においしくもないけれど、飲みにくくもなく、5年程定期購入を続けました。
そのうち各社様々な青汁が販売されるようになり、他の銘柄も試してみたいと思うようになりました。
大麦若葉、ケール、明日葉、それぞれに特化したものや混合タイプなど、有名メーカー、ノンブランド問わず、様々な青汁を飲みましたが、いちばん美味しかったのはサントリーの極みの青汁です。
クセがなく、水にも溶けやすく、お茶代わりに飲んでも違和感のない本当に美味しい青汁でした。
年を重ねて他のサプリメントも摂取するようになり、青汁を飲み慣れたこともあって、今はドラッグストアでも買える「山本漢方 大麦若葉100%」を飲んでいます。
特有の香りと青汁ならではの味がありますが、1箱30包で¥1,000程なので、家計に響きません。
青汁を飲み続けてよかったと感じるのは、野菜不足を気にせず食事が出来るようになったこと、また野菜不足から来る不定愁訴(何となくのダルさや調子悪さ)がなくなったことです。
今は様々なメーカーの青汁があり、お試しパックなどもあるので、初めは飲みやすいものから徐々に慣らしていくのがいいかと思います。
慣れてくれば多少飲みにくいものでも気にならなくなります。
続けて飲み続けることで、徐々に効果を感じられるようになると思いますので、いろいろ試してみることをオススメします。

「大分県産有機ケール青汁」は、飲みやすく、美味しかった。

私は、現在、52歳の女性です。
私は、以前から、便秘がひどく、腸の働きを改善したいと思って、青汁を飲むことにしました。
今まで、私が飲んだ青汁は、だいたい、どれも、青臭い匂いと味で、美味しくありませんでした。
でも、この青汁は、青臭さを全く感じず、抹茶のような風味がしました。味も抹茶のようで、とても美味しかったです。
また、お値段も、税込で1852円と、とても安かったので、魅力的でした。
私は、この青汁を6ヶ月間、毎晩、寝る前に、飲み続けました。
飲み始めて、1週間ぐらいは、あまり効果を感じることができませんでした。「やっぱり効果ないのか」と諦めかけましたが、とにかく、1か月は飲み続けてみようと 思って、その後、1ヶ月間、毎日、この青汁を飲みました。
すると、3週間目ぐらいから、便秘が治っていくような感じがしました。「これはいいかもしれない」と思い、続けて2ヶ月、3ヶ月と、飲み続けることにしました。
すると、以前は、とてもしつこかった便秘が、徐々に改善されていきました。
それに伴って、以前は、顎のフェイスラインにニキビがたくさんできていましたが、それが段々とできにくくなり、出ている大人ニキビも、だんだんと、薄くなっていく感じがしたのです。
「これは効果あるかもしれない」と、私は、結局、6ヶ月間続けて、毎日この青汁を飲みました。
すると、便秘が改善するとともに、体重が2 kg減りました。
今から青汁を飲もうと思っている方に、私が言いたいことは、青汁を選ぶ際には、味が美味しいかどうかを基準に選ぶべきだということです。
美味しくない青汁は、続けて飲むことができないので、結局、効果はないです。
また、青汁は、粉末タイプのものの方が飲みやすいです。
粉末タイプですと、水や牛乳に溶かすことが出来るだけでなく、ヨーグルトにかけたり、スイーツを作る際に
小麦粉に混ぜて、使用したりすることができるからです。

山本漢方の「大麦若葉」を飲んだ感想

私は22歳の女性です。
かねてから野菜不足が気になっていましたが、忙しい日々の中では野菜を調理して食べるということは中々難しく、青汁なら手軽に栄養補給ができるのではないかと考えていました。
そんな時に山本漢方の「大麦若葉」を試す機会があり、その飲みやすさに感動し、これなら続けられるのではないかと思いました。
青汁といえば「苦い」「不味い」というイメージがありましたが、こちらの商品は苦みも少なくとても美味しいです。私は美容のことも考え、豆乳と混ぜて飲んでいますが、牛乳と混ぜると小さな子供でも飲みやすい味に仕上がります。
価格は一回分が72円から143円ほど。まとめて購入すると少しお得になります。1日100円前後で野菜不足が補えると考えると安いと思います。
私はこちらの商品を2年ほど飲み続けていますが、飲み始める前と比べると肌もきれいになり、お腹の調子も良くなりました。また、風邪もひきにくくなりました。
手軽に野菜不足を補うことができて、味も美味しいので満足しています。
これから青汁を飲もうと思い、「どの青汁が良いか」と探していらっしゃる方にはこちらの「大麦若葉」をお勧めします。
健康のため、美容のためと青汁を飲む目的は人それぞれだと思いますが、大切なことは「飲み続ける」ことなので、美味しくて続けやすい商品を選ぶことが重要です。
「大麦若葉」シリーズには乳酸菌やチアシードが含まれている商品も発売されているので、自身の悩みに合った青汁を探してみてください。